読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kanackyの日記

人生なんて邯鄲の夢

日本のどこでも見かける精度の悪い謎の地図

 

f:id:kanacky:20130720120539j:plain

 

今日はどこの街に行っても見かける、この小さな町内地図。

 

しかし、お店も書いてあったら無かったりするし道の幅も適当で精度が悪くてわかりにくい。そのくせ同じ所に同じような地図が何個もあって景観も悪い。これ、いったい誰が管理してるのか調べてみました。

 

で、調べてみるとすぐに出てきて「地図看板詐欺」というらしいです。

 

その仕組みはこうです。

 

ある日突然、町内会とか学区の決まり事のような態度で広告屋らしき人が訪れてきて「町内の地図の載った看板を作ることになったのでご協力お願いします」と言って3000~5000円を集金します。

 

で、そのまま逃げると詐欺なのでしっかり領収書も渡してくれて、適当に作った地図にお金を払ったお宅・お店の名前を記入して許可無く駐車場のフェンスなどにくくりつけると。

 

そういう事情と知ると、この地図に会社はみんな詐欺の被害者なのかと切なくなりますね・・・。

 

まぁ、1万円と言われると考えますが3000円と言われると商売をされている人ならごねられるより払ってしまえと思うかもしれません。

 

しかし、断っても後からヤーサンが来るとかは無いようなので断固断りましょう。

 

 

 

 

 

 

でわでわ。