kanackyの日記

人生なんて邯鄲の夢

自分ってどんな奴か客観的に考えて書き綴ってみます

 

 

かれこれ2ヶ月以上も毎日ブログを更新してるおかげなのか、日々のアクセス数が200~300件/日もあって、私的にはそんなに見てくれてる人がいることに驚きと、申し訳なさと、感謝でいっぱいです(多謝)

 

アフェリエイトやドロップシッピングしてるわけでも無いのに、よくもまぁ毎日いろんな事に文句や苦言をいえるもんだと自分自信にビックリしてますが、文句ばかりで何も解決せず、ひたすら将来の不安をブログにぶつけている馬鹿はどんな奴なのか自己紹介したくなったので今日は自分のことを書いてみようかと思います。

 

 

-----

 

 

あだ名はkanack(カナック)

 

36歳の男、既婚、バツ0、子供無し、長男、関西出身、言語は関西弁と関東弁のバイリンガル

 

学歴はいま流行の低学歴(工業高校卒)側の人間で、最近になってそれをかなり気にしている自分を自覚しました、職探しをしたから余計かもしれません。

 

仕事は高校3年生の夏に東京に住んでる友達に会いたくて、交通費を貰うために受けた大手電機メーカーの入社試験にうっかり合格。 親族や友人に奇跡の高卒といわれたが昨年退社したことにより奇跡の大馬鹿となりました。

 

 

私の見た目については普通だと思います、お世辞で格好いいと言われても、不細工とは言われたことないので不細工ではないんじゃないかと自惚れてます。

 

恋愛観は追うと燃えて、追われるとドン引くタイプです。

結婚後は恋愛にまったく興味が無くて男として駄目になったのか心配中です。

 

 

対人関係は本音を言わず空気をよんで人当たり良いタイプで、それによるストレスも特にありません、そういう自分が意外と好きだし、人と話すことが大好きです。

 

友達は男女問わず多い方だと思いますが、親にも妻にも自分の本音を言うことは「かっこ悪いこと」と思っていて誰にも言ったことはありませんし、それで困ってません。

 

 

好きなことは、人との会話、食べる、寝る、料理、海外旅行、絵、陶芸。

 

嫌いなことは、働く、勉強、失恋、タバコ、自己主張、人混み、馬鹿。

 

 

最近の悩みは「国語力の無さ」です。

漢字とか人の名前とか、地名とか、言語とかそういうのがまったく覚えられません。

 

これまでは「直感と閃きで生きる左利き右脳タイプ」の能力をフル稼働して乗り切ってきましたがこの先かなり不安になり、自分の思考を言語に変える能力の欠落をどうにかしようと、文作の練習のためこのブログをスタートしました。ちょっとずつ誤字脱字と意味不明な日本語が直ればいいなと思っています。

 

 

将来については、親はサラリーマンですが元々実家は鍛冶屋だったし、親戚は学校の先生、陶芸家、書道家、お茶の先生が多いDNAを受け継いでいるので、私も鍛冶屋の屋号を継いで何かやりたいと思っていますが大迷走中・・・。

 

5年後すらよくわからないので特定のスキルというより「物事を冷静に正しく判断し、どこでもなんでもやっていけるスキル」というのを身につけたいなと思っています。

 

 

以上です。

 

 

------

 

 

 

改めて自分のことを書き綴ると、なんか自分の新たな一面を発見した気すらします(笑)

とりあえず今日はこんな感じで明日からはまた文句や苦言のブログに戻ります、よろしければお付き合いお願いしますm( . .)m

 

 

 

 

 

 

 

でわでわ。