読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kanackyの日記

人生なんて邯鄲の夢

タバコのポイ捨てにイライラする

 

なんでタバコを路上に捨てるんだろう?

 

タバコなら捨てても罪悪感が少ないからなのか、それとも、その小さい罪悪感で自己満足を得ているのかわからないが、とにかくタバコの吸い殻を捨てる人が多いと思う。

 

特に車の窓からポイ捨てする人は、見つかったってすぐ移動できる(逃げられる)し、車を追いかけてきて怒る奴なんていないだろうという確信犯的な根性の悪さが見える気がして腹が立つ。

 

昭和初期の映画じゃポイポイすてるが今は時代が違う。

 

「俺が子供の頃は良かった」的な発想で許されると思ってるなら、バイクの運転にヘルメット被らないとか、消費税は絶対払わないとか、こだわるポイントはちゃんと統一してくれないと筋が通らない。

 

それなら「昔は刀を持ち歩いてから」とか「夜這いは男の甲斐性だ」とか「老人は邪魔になったら山に捨てる」とか好きなだけ自分勝手に物事をねじ曲げてしまう。

 

そんなの現実を見ないで自分の価値観に理由をこじつけてるだけでかっこ悪い。

 

世の中良くも悪くも変わるし、自分も歳を重ねれば変わるんだから変化に順応して、変化を受け入れることがかっこ良いと思う。

 

今の自分を守るより、常に新しい自分を探す努力をしなければ。

 

 

 

でわでわ。