kanackyの日記

人生なんて邯鄲の夢

弱虫な九州爺

 

最初に最大限の弁解だけしておくとみんながみんなじゃないです。

でも、日本全国の中でも九州の爺は日本一弱虫だと私は思う。

 

私にとっての弱虫の定義は「自分より弱い者に強く、自分より強い者に弱い事」なんですが、とにかく九州の男はそんな感じ。

 

態度がでかくて横暴なくせにチワワのようにキャンキャン叫ぶくせに何もしない。

 

しかも、振り上げた拳のやりどころがわからなくなってとりあえず殴りかかってくるものの、大の男が喧嘩したらテレビのように一方的な勝ち方は滅多に無くて泥仕合になるもんで、誰かに止められては「次は覚えとけよ!」と時代劇のようなことをいう。

 

で、「九州男児」なんて言葉があるが実際は女性の方が断然強い。

 

男は自由に遊び、女はそれを支え、お金を貢ぐために生き物だと思っているのか、男は女性に酷い仕打ちをする傾向があって、前職でも職場の飲み会では「女性は偉い人のよこでお酌は当たり前、飲み食いは男が食い終わってから」みたいな事を本気で言っててビックリした。

 

しかし、実際には女性の方が強くてハイハイと言いながら手のひらでコロコロと男を転がして「さぁ、稼いでらっしゃいな」ってな感じ・・・、九州の女性は綺麗だけど怖い…。

 

とにかく、九州爺は弱虫で面倒な生き物だ。

 

 

 

 

でわでわ。

 

PS.おかげさまで100日間毎日更新が達成~♪