読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kanackyの日記

人生なんて邯鄲の夢

気分転換に好きな鍋の素+αのレシピを紹介してみます。

   

無職になってからというもの「今日は休みだ」という定義が無いので、日々働いてるんだか働いてないんだから分からない時間を過ごしてましたが、やはりON-OFFって大切だなと思う今日この頃。

 

ってことで今日は日曜だし勝手に「OFF-Day」ってことにしてお金を稼ぐことは忘れ、サラリーマンとか会社とか仕事とかエロとかも忘れて、たまには大好きな食い物・飲み物の話もして気分転換したいと思います。

 

いつもの感じの日記を期待して見ていただいた方、ごめんなさい。

 

そして、初めてアフィリエイトでお勧め商品のリンクを貼ってみました。もちろんそれで稼ぐ気もなければアクセス数も無いのですが、画像探してHPのリンク貼るより綺麗に、そして値段も紹介できるのでご了承いただけると幸いです(^_^;)

 

 

で、今日はお気に入りの鍋。

 

私は普段は昆布出汁&味噌派で醤油ベースとか水炊きはあまりしません。味噌ベースだと野菜と肉or魚を入れて煮ればなんでも美味しく食べられる「ちゃんこ的発想」の鍋ばっかりなのですが、最近は市販の鍋の素に+αして食べるのがお気に入りで、常にストックしてるお勧めの素+勝手にアレンジしてるレシピを2つほど勝手にご紹介します。

 

一つ目はこちら、ミツカンのごま豆乳鍋。

 

いろんな会社のごま豆乳鍋の素を使ってみたけどこれが一番美味しかったし、なにより自分で豆乳と練り胡麻使って作るより安い、近所のスーパーで250円。

 

+αは、すりごまをドバーっといれてコッテリさせるのが個人的には好きです、胡麻油をちょっとたらすと香りも良くなります。

 

それと、ミツカンに勤めている知人に「この鍋の素に具として切り干し大根を戻して(絞って)からいれると美味しいよ」と勧められてやったらこれが凄い破壊力で、クリーム系ソースに平面パスタみたいな「出汁を絡めて食べる」感じが最高にお勧めです、家では別名「切り干し大根鍋」と呼ぶぐらい入れます。

 

具は絶対に豚バラ肉。そして白菜、長ネギ、白滝(黒)、まいたけ、春菊(or水菜)、焼き豆腐なんかもお気に入りです。

 

最後の〆はリゾット風に白飯をいれてオリーブオイルと粉チーズ、あればアンチョビをちょっと刻んでいれて混ぜるだけですがワインが飲みたくなる感じに仕上がるので、鍋の後のおつまみを作る手間もいらず、ワインを開けてだらだら宴会が続いてしまいます。

  

 

もう一つはこれ、まつやのとり野菜みそ。

 

北陸の人にはかなりメジャーだと思いますが全国的にはまだまだマイナー?な鍋の素です。北陸に住んでた時に知って以来ずっと箱買いしてます、一つ200円ほど。賞味期限ありますけど味噌だし数ヶ月過ぎても使って大丈夫っぽいです(自己責任ですが)。

 

名前に「とり」とありますが鶏は使われてません。「野菜をとる=とり野菜」らしくて、魚と野菜のエキスが入ってるの出汁入り味噌です。まぁ、詳しく知りたい方はHPをぐぐってみてください(適当)。

 

これ一つで後はなにも必要ないぐらいしっかり味がついてますが+αするなら、最初に酒1カップぐらいを煮立たせアルコールを飛ばしてから水+鰹出汁を足して、この素を入れると味噌の香りがさらに良くなる気がします。

 

じつは辛いタイプとか他にも色々種類がありますが私はこの普通のタイプが好きで、出来上がった鍋に後からキムチを入れて味を変えるのがお気に入りです。

 

具は白身魚や蟹が合いますが鶏モモor鶏ミンチも良く合います。後は好きな野菜を適当に。

 

〆はお米よりうどん、太麺を煮てクタクタな感じになってから卵で綴じて刻んだ万能ネギ(わけぎ)を大量にいれるとたまりません。

 

そしてこれは冷え冷えの日本酒が合います!北陸恐るべし!

 

 

 

ってことで今夜は後者の鍋を作って泥酔予定。

今回は魚と鶏に飽きてきたので、具を豚バラ+ニラ+切り干し大根+キムチにして合わせ技(別名ぐちゃぐちゃ)に挑んでみたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

でわでわ。