読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kanackyの日記

人生なんて邯鄲の夢

TOEIC撲滅委員会

 

正月早々(年末だったかな?)にタイトルのような「TOEIC780点以上ならセンター試験の英語は万点扱いにしようかな」なんてニュースを目にして思うことを今日のエントリーに。

 

TOEIC、英検のセンター活用を前倒し 文科省が検討

 

最初に私の英語力が低いことを宣言して起きますが、私は学生時代から英語がだいっっっっっっきらいで英語を必要としない仕事をしようとずっと心がけてきたくせに、どうやら英語を知った方が飲み屋でパツキンとワイワイできるらしいという理由で勉強し、去年はセブ島に短期留学とかして、アジアもウロウロと旅行しまくって、やっとこさ旅行で英語で困るって感覚が無くなってるレベルです。

 

だから英語が喋れるとか喋れないとかについて文句言える立場じゃないんですけど、TOEICってもう国際コミュニケーション能力を測る資格だと思っている人なんてほとんど居なくて「企業が英語能力を測る物差し」として使われているから渋々受講する検定試験って感覚だと思うんですよね、入社や昇格する条件になってますし。

 

でも、TOEIC900点でもまったく喋れない人が沢山いますから「TOEICの点数が高い=英語コミュニケーション能力が高い」ってもう完全にばれてます。

 

なのに、TOEICのホームページ見ると相変わらず「世界共通のテスト」なんて書いてあるけどこれも嘘で、世界的にTOEICを重んじてるのは日本と韓国ぐらいで他の国では名前すら知りません。だいたいTOEICを作ったのは日本の通産省経団連であって国際テストじゃないし、国際的にはTOEFLが世界共通のテストえあって、TOEICは40年近く前に作られた英語がまったくわからない「アジア人用」のテスト。

(このあたりはググったら沢山でてくると思います)

 

当初は日本のグローバル化に向けた取り組みだったことに間違いありませんが金儲けに走りすぎだし、現代では若い人も海外に行く機会が増えてTOEICが世界的に通用しないことに気がついて「あ、TOEICって完全に時代遅れな検定なんだ」と気がつき始めた今、発表されていませんが受講人数は減少傾向にあり、収益が減っているんじゃないかなと思います。

 

だから儲けるための次の一手、それが大学のセンター試験なんでしょうね。

 

もうね、完全に癒着しすぎて笑えます、世間を馬鹿にしてるとしか思えません。

 

何度も事前に受けれるテストで780点とったらセンター試験満点になるって言われた、そりゃ学生は全員780点超えるまで何度でも(親の)金払って検定試験受けるにきまってんじゃん、そんなこと許されるなら漢字検定も、簿記も、歴史能力検定でもなんでも取り入れちゃえば良くて、センター試験すら必要無いって話し、あまりに酷すぎる。

 

あぁ、もうほんとに馬鹿馬鹿しい、なんでこんな酷いことを堂々とできるの?良い歳して恥ずかしく無いの?行政ってなんなの???

 

こんな検定に1円たりとも金を払わない!ぜったい受講しないぞ!!!TOEIC撲滅してしまえー!!

 

 

 

 

 

 

 

でわでわ。