kanackyの日記

人生なんて邯鄲の夢

世に溢れる広告にうんざり・・・

 

私がインターネットを始めたのはもう16~7年ぐらい前だっただろうか?

 

日本ではまだモデムでインターネットに接続する前の時代にアメリカに国際電話して繋いだことがあったけど、あの時はxx画像を1枚見るのにかなり時間がかかって電話代が凄い事になったのは今じゃほほえましい話し(?)。

 

時は過ぎて今じゃ手鏡みたいな小さな端末で通信し放題、しかも高速なので動画も見放題、録画したテレビ番組も観れるし、地図だろうが、辞書だろうが、漫画だろうが、ゲームだろうがなんでも出来るんですから時代の変化は本当に早いなぁ~と痛感します。

 

日本でインターネットが普及し始めた頃のホームページっを思い出すと、まだまだ貧相だったし個人サイトがいっぱいあって、いまじゃ考えられないぐらい個人情報が駄々漏れてた。本名どころか経歴とか社歴もなんでも書いてましたね、私も書いてた。そしたら音信不通の友達からメールがきて嬉しかったりして…。

 

そんな時代はまだまだウェッブサービスには広告って少なかったと思うんです。

 

そこからジワジワ~と広告が増えて続けていて、昔と今を比較しちゃうとものすっっっっっっごい広告だらけだなって思います。

 

たしかに無料で使わせてもらっているので「その対価」として広告が出るという仕組みは脳で理解はしているつもり…。

 

でも、どのページを閲覧していても、ニュースサイトで記事を読んでいても、人のブログを読んでいても、とにかく広告だらけ。そんなことを書いてる私のこのブログも広告だらけ(笑)

 

最近ではスマートフォン画面の下に追随してかならず表示されるバナー広告だったり、広告枠無いで指操作したら広告がダダダダっと次から次にでてくる(美味く表現できませんが)面倒な広告があったりと、とにかく広告だらけ。

 

なにより「ここをポチっとな」っと押した瞬間に画面上部にバナー広告が表示されて、ポチりたいリンクがずれて広告ポチっちゃうって、もう駄目すぎる。

 

それどころかよくよく考えてみると、最近のアプリは自己主張が強くて「最近立ち上げてもらってないよ、見てよ」画面に出てくるし、メールも頼んでも無いのに広告メールが毎日山ほど来るし、ゲームしたって、地図みたって、動画みたって、漫画よんだって、とにかく広告だらけ。

 

Googleで検索しても広告だらけ、まとめサイトだらけ、Q&Aサイトだらけで目的のものを調べるのも大変。スマートフォンを触ってる、もしくはパソコンでインターネットを閲覧している時間の半分は広告を見ている気すらする、時間の無駄に思えて仕方ない(じゃぁやんなよって話しですけど)。

 

 

って思って外にでて世間を見渡してみたら、電柱だろうが、壁だろうが、看板だろうが、バス・電車だろうが広告だらけ、テレビつけたらCM広告だらけ、番組観ててもドラマ観てても広告だらけ。ラジオ聴いても広告だらけ・・・、しかも、昔に比べて自己主張が酷い(見て貰うための努力)広告が多くて本気でうんざりする、どうにかして~!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

でわでわ。