kanackyの日記

人生なんて邯鄲の夢

使い捨てより、気に入った物を大切に使いたい

 

久々に二日連続投稿~♪

 

福岡は昨日から凄い冷え込みで凍えてますが、これを越えれば春かなと思うと待ち遠しいですね。とかいいつつ四季で一番好きなのは冬なんですけど(ウィンタースポーツするし)。

 

さて、近頃プライベートブランドなるものが色々とあって、コンビニ、スーパー、ホームセンターなどはより低価格な商品を「どこよりも安く」と販売しているのをよく見かけます。

 

いやいや、プライベートブランドだからライバル居ないじゃん、って思うんですけどね、ま、そこは良いとして…、低価格&PB(プライベートブランド)商品の代表と言えば、私は『ニトリ』を思い出してしまいます。

 

いや、ニトリはPB商品じゃなくて自社商品じゃない、って思うんですけどホームセンターの「カインズホーム」は取り扱う商品の40%ぐらいはPB商品っていうし、ニトリだって全て自社開発というよりは「どっかで見たことがある商品を安く作って売る」という感じで考えれば似たようなものなんじゃないのかなぁ、と勝手に思ってます。

 

この厳密な定義をご存じの方、ぜひ教えてください(^-^;)

 

 

で、本題。

 

世の中、PB商品とか、百均とか、あれよあれよと物の低価格化が進んでしまって「ちょっと使って、汚れたら買い換える」っていう使い捨て発想がすごくふえてきたような気がするんです。

 

例えば調理用品だと包丁や鍋、フライパン、まな板。ついでに箸も食器もグラスも全部105円で買うことも可能ですから、大切に使う必要性がありません。壊れたら、割れたら、飽きたら、汚れたら買い換えればいいんです。

 

極端な例だと野外バーベキューも、ほとんどの人が「現地で全部ゴミになる」ような物であふれてませんか??自然を楽しむってなんなんでしょう??夏の海なんてゴミだらけですよ。

 

掃除機も4980円だったし、テレビも9800円だったし、エアコンも19800円だったし、このテーブルも、テレビ台も、食器棚も、冷蔵庫も、洗濯機も・・・、とにかく安く買う=使い捨て=物を大切にしてない気がするんです。

 

でも、有田焼の皿を、伊万里焼の器を、ごしごしっと適当に洗って放置しますか?高級時計をポイッと机に投げますか?高級毛皮のコートをベットの上になげっぱなしにしますか?

 

大切につかえばもっと長く使える、壊れてないしまだまだ使えるにも関わらず「安かったし捨てる」「売っても金にならないから捨てる」「郵送する代金の方が高いから捨てる」「保管場所が無いから捨てる」ってのは、エコだのなんだの言ってる割には矛盾している気がして、何が言いたいかっていうと、高かろうが、安かろうが物は大切にするべきだし、それこそエコだと思うんです。

 

 

値段はちょっと高くなるかもしれません、でも最初から気に入った525円のグラスを買って大切に使う方が気分が良いし、大切にするし、実際に物も良いかもしれないし、コスト同じだし、エコにもつながる。そういう考え方の方がいいな、って思います。

 

服も靴も、車も自転車も、そして食料品も「体」を大切にしていることにつながりますからね。

 

 

 

 

 

 

でわでわ。