kanackyの日記

人生なんて邯鄲の夢

なんでも病気な世の中

近頃なんでも病名がつく。

前に日記にも書いたけど鬱っていう病気にもいろいろ種類がたくさんあって、いろんな鬱で医療機関で診察ができる。

 

いまじゃ薄毛(ハゲ)も病気扱い、タバコ吸う人も病人扱いだし、世の中「無病」は病気とかいうCMがあるぐらいで、病院に行ってまったく病気は無いって言われる人なんて世の中にきっといないだろと思う。

 

これって医療と政治の汚い話が山ほどあるんでしょうけど、そもそも病気ってなんですかね?病気って悪いんですかね?

 

うちの昔飼ってた犬は白内障で目が見えなくなってましたけど病気で治療が必要な可愛そうな犬だったのかというとそうでもなく、まぁ普通に生きてましたし愛されてましたよ。

 

10年もしたらブサイクも病気で保険使って整形できそうですよね。短足や身長が低いってのも病気扱いでシークレットブーツが保険で買えるとか、毛深すぎたら脱毛とか、意外と笑えないかもしれない。昼間のニュース番組でよくCMやってるレディースカツラもなんでも健康保険つかって変えちゃったりする日がくるかも?

 

で、その健康保険の国負担額って誰が払ってんのか一度考えて欲しい。ほんとそれでいいの日本、ねぇ、大丈夫なの?

 

 

 

でわでわ