kanackyの日記

人生なんて邯鄲の夢

政治家のいう安定した生活が実現すると僕はどうなるの?

 

先日30歳の友人(未婚男)と話をした時のこと。

彼は実家暮らしで、就職したこと無くて、日雇いとか短期での仕事をずっとしてて、親の扶養になってて税金を払わず(このあたりグレー)でも、学歴も無いし手に職つけてがっつり稼ぎたいんす!いまは家に2~3万ぐらい渡してるぐらいがやっとなんですけどね、っていいながら母親が作ってくれた弁当を食べてた。

 

ニートじゃないし、稼ぎたい気持ちがあってアレコレやってるので頑張ってるなと思うんだけど、彼が口にしたのは「安定なんて糞喰らえですよ!」っていうんで、やっぱ彼もサラリーマンや正社員は「安定」していると認識してるご様子。

 

ちょっと前、どっかの政党ポスターには大きく「安定」って字が書かれていて、私達に必要なのは安定!みたいなことが書かれてるけど、じゃぁ「安定」ってなんだろう?って思う。

 

確かに、昨日の日記で「サラリーマンや正社員なんて楽やわ」って書きましたけど、楽なのと安定ってちょっと違ってて、安定ってやっぱり将来に対する不安が限りなく少ないってことだと思うんですよ。

 

じゃぁ、いまじゃ大企業の社員でもいつリストラされるかわからないし会社がつぶれるかもしれない。古い話だけど山一証券なんて絶対潰れないと思ってたらつぶれたし、電機メーカーなんて日本企業でいられることが風前の灯だし、正社員の肩書きがあってもバイト並の給料で貯金もできない、退職金も無い、そういう人ってかなり多い人たちに対して「安定」っていったいなにを定義して話をしてるんでしょう。

 

いま、団塊ジュニアから下の世代は今目の前の生活ですら不安、老後なんて第二の人生なんて考えられないし年金もらえるとも思えない。でも貯金するほどお金無い。っていうのに「若者は金をつかわない」とか言われて・・・、あ、話がそれた。

 

有り余るお金があっても不安な日々の人もいますよね、きっと(僕はわかりませんけど)。

 

みなさんにとって安定ってなんですか?

きっと人それぞれ違いますよね、長生きしたい人もいれば、仕事を充実したい人もいれば、お金が欲しい人もいれば、大切な人と共にくらしたい・・・、ほんといろいろありますが「安定」とかっていう定義がわからない。

 

政治家の人、教えて欲しい。

あなたの言う安定した生活って実現したら僕はどうなるのか。

 

 

 

 

 

でわでわ